ブログを始めるにあたって、まずはこれまでに関係してきた商品の紹介を・・・。

会社に入って初めに配属になったのは、ファンデーションとか口紅を開発するグループでした。もうだい~ぶ昔のお話、時の流れのはやいコスメ業界のことで、私自身が関係した商品はもう売られていなかったりするのでした…。

久しぶりの古巣のHPを見ると、驚きは10時間もきれいな仕上がりが続くという、その化粧もち!

私がいた頃は3時間くらい持てばすごい!と言われていたのですが…

実は化粧持ちをよくする技術の基本は、昔も今もあんまり変わらなくて、    
 ①パウダーをフッ素処理して皮脂をはじき、  
 ②酸化亜鉛の微粒子で皮脂を固めて、  
 ③シリコーンとかの高分子の被膜で皮膚の上にきれいに固定化
の3点押し! 

ただ、この十数年の間にこれらの技が地味~に進んで、3時間が10時間まで持つようになったのでした。

化粧品屋のあくなき技術革新、すごいでしょ???


人気ブログランキング